記事一覧

4回目のチャレンジで、初志貫徹?

ホントいつもいつもくだらない話でスミマセン。

セミリタイヤしたおっさんは、暇があるんです
その暇にまかせて、先日もいくつか、若者の愉快な生態を観察できたので、
ご紹介します。

近所にある駅の自動改札でのひとコマです。

身なりもラフでおしゃれな恰好をしていた、20歳前後と思われる男性なんです。
真新しいリュックを背負って
スマホで駅の自動改札を出ようとして、
ピンポンとなりバーが降りて、自動改札を通れませんでした。
こうなると、ほとんどの方は自動清算窓口に行くんですけど
この若者、違う方向に向かいます。
「どうするんだろう?自動精算窓口の場所わからないのかな?」
なんて思いながら
「もしかして、愉快な展開がこの後あるかもしれないな。」
と。

私は、ヒマなもので、柱の陰に隠れて
この若者の行動を観察することにしました。

何度も、「この若者」と書くのも面倒なので以下では「A君」とします。

ハイ、A君、、再び自動改札通過を試みたんです。
2回目は、素早い動きで、通過しようとするんです。
でも、残念。
自動改札のバーの動きの方が素早く、
A君は通れませんでした。
素早く周囲を観察してから(特に駅員の方を気にしておりました)、
A君は、男性トイレへと撤退していきました。

それから3~4分ほどして、
A君、再びの3回目のチャレンジです。
今回は、バーの上を飛び越そうとするようです。
でも残念、思ったよりバーの位置が高かったようで、
またもや失敗。

でもまだ諦めません。
それからしばらくして、4回目の挑戦です。
今回は、自動改札を通過する男性中年サラリーマンの後ろを
密着するように通過したんです。
いやぁ、A君は通過方法をいろいろ考えていたんですね。
自動改札は、「ピンポン」と警告音を発しましたが
バーが閉じるよりも一瞬早く、A君は自動改札を通過しまいた。

こうして、A君は4回のチャレンジで、無事自動改札を通過していったのです。
この間10分ほど
私は、少し離れた柱の陰からその一部始終をニヤニヤしながら眺めておりました。

「おお~~い、ここにニヤニヤした変質者のおっさんがいるよ~~!」
と通報されることも無く、最初から最後までA君の行動を観察できたのです。
満足満足。

A君とおっさん、二人とも初志貫徹しましたね。


思ったよりも長くなってしまった。
別の若者の生態も書きたかったんだけど
それはまたいつか別の機会にしましょう。


こうしてセミリタイヤのヒマなおっさんは、
ダラダラと無駄に時間を浪費して生きているんです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いやいやなかなか面白い話でした。
結局Aくんはキセルなんですかね。
それともスマホの問題なんでしょうか?気になります

No title

よく分かりますよ、私も多分観察すると思います。
彼はどうしても追加料金を払いたくなかったんでしょうね。ちなみに私はかつて常習だったことがあり、閉まると同時に左右の手を支点に体を浮かせてヒラリと越える技術を身につけていました。もう時効です。。

Re: No title

pinさん、コメントありがとうございます

> いやいやなかなか面白い話でした。
> 結局Aくんはキセルなんですかね。
> それともスマホの問題なんでしょうか?気になります

あそこまで頑張るとは、何か深いわけがあったんでしょうか?
気になったんですけど、聞けませんでした^^

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> よく分かりますよ、私も多分観察すると思います。

やっぱり観察しますよね^^

> 彼はどうしても追加料金を払いたくなかったんでしょうね。ちなみに私はかつて常習だったことがあり、閉まると同時に左右の手を支点に体を浮かせてヒラリと越える技術を身につけていました。もう時効です。。

そうだったんですね
それがここまで立派になって。
おっさんは嬉しいですよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング