記事一覧

夕活、朝活に続き昼活、次は夜活とか寝活で最後は24時間活かなぁ、喝!!

数年前だか、「夕活」なんてのがありました。
残業しないで、夕方の時間を有効に活用しようというお話でした。
さらに「朝活」というものもありました、
朝の時間を有効活用のため、朝早く活動しましょう、という感じだったと思います。

そして

ビジネスに効く「プチ探検」「誘いメシ」・・ デキる人が始めた「昼活」って!?
NIKKEI STYLE 11/8(火) 12:13配信
やっぱり出てきた、「昼活」ですね。

コンサルが勧める2つの「昼活」

 社員食堂や近くのレストランでランチを食べ、何となく1時間が終わってしまう。昼休みをそんな風に過ごしてはいないだろうか。ほとんどの社員に与えられている、1時間前後の昼休みを活用しない手はない。午後の活力になるだけでなく、仕事をする能力も磨ける昼休み活用法を紹介していく。


昼の時間も有効に活用しないといけないようです。
これで、朝・昼・夕とそろいました。
残っているのは、夜とか寝とかなんだろうと思います。

次は多分、夜活、寝活も大事なんでしょうね。
そして、24時間活ですよね
やっぱり、24時間有効に、有意義に使わないといけないでしょうから。
懐かしいです。
「24時間戦えますか!ビジネスマン」
のフレーズが。

私のように、
時間を浪費し、無意味に無意義に無効に使っていてはいけないんです。

皆さまも、どうか24時間を有効に活用し、有意義な時間をお使いください。
なにしろ、時間は皆が平等に配分されているものらしいですから(寿命の長い短いの差はあるかもしれないけど)。
限られた平等な時間資源は、効率的に大事に使わなければいけませんね。


私は、そのような素晴らしい時間の使い方はできそうも無いので、
ただ只管、気の向くまま、自由に、好き勝手に時間を使わせていただきます。
だって、そのための節約やセミリタイヤなのですから。
申し訳ございません。
ああ、才能もやる気も根性も無い自分の身が恨めしい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

1日3時間なら戦えますよ、それ以上はむりですわz

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 1日3時間なら戦えますよ、それ以上はむりですわz

私も似たようなものです。
セミリタイヤして、平均したら一日3時間戦っていません。

もう、戦うの厭なんですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング