記事一覧

イヤイヤ、もう少し現実を見たほうが良いと思うのです

これは、単に確率の問題では無いと思うんですよね^^

“女子アナと付き合える確率”は「国士無双」と同じ!
R25 10月9日(日)7時0分配信

かわいらしさと知的で上品なイメージを兼ね備え、常に男性から人気の“女子アナ”。きっと誰もが、お気に入りの1人や2人がいるはずだ。しかし、当然ながら女子アナ=高嶺の花…。彼女たちのハートを射止めているのは、スポーツ選手や芸能人ばかり。まったくもって、うらやましすぎる!

「女子アナと付き合ってみたいと夢見る男性は多いですよね。全国の女子アナの人数をもとに、彼女たちと出会い、交際に発展するかもしれない確率を求めてみましょうか」


という始まりで
真面目に計算して頂いてます。
その数字には、つっこみどころもありますけど、それは今回無視しまして。

その結果

1-(1-0.0000916)の5乗=0.0458%。

これは、人生を2185回繰り返したときに1度の割合で起きる確率ということ。また、麻雀で役満の『国士無双』であがれる確率と同じです。

「国士無双」とは「そろえるにはかなり幸運が必要だが、役満のなかでは比較的あがりやすい」という役。麻雀好きの人のように、根気よく狙い続ければラッキーチャンスが巡ってくる可能性は…ある! そう信じていていいんですよね?


という結論に至るんですけど。

イヤイヤ、信じちゃいかんでしょう。
最初から前提条件が間違っていますよね。
男性側だけの条件考えても、片手落ちでしょう。
女子アナ側の選ぶ権利も考えないといけませんよね。

女子アナの出会いの幅は、多分、平均的女子の出会いの幅より広いんじゃないかと思うんです。
そんな出会いの中で
まともな価値観の持ち主なら、
高収入・高顔面偏差値・高身長という条件を備えた人を選択する確率高いわけです。
誰も好き好んで、悪い条件を選択する人は少ないですから。

そうなると、私のように、
低収入・低顔面偏差値・低身長
という貴重な条件を備えたオッサンを選択する女子アナ
なんてものは、当然ほとんどいないわけです。

私だって、自分の状態を顧みないで
少ない出会いの中で、よりよい出会いとより良い自分の未来を求めようと思い、
相手の女性に
高顔面偏差値・良性格・高身長(ついでに高生活力と高社交性も求めてしまいました)
なんてものを望んできましたから。
女子側も同様の選択をするのは当たり前なんじゃないでしょうか?
わざわざ
「母性本能くすぐる、ダメな男子が好みです!」とか
「だらしない男子が好みです!」
なんてことを真剣に訴える女性がいたら、その方の将来を思うと哀れに思うけど、
ドン引きしてしまって、
付き合おうとは絶対に思いませんから・・
(その場限りの、割り切ったお付き合いなら、お付き合いしても良いんですけど、豹変されたりのリスク高いですよね^^)

これからも、現在のような平和な世界が持続するなら
ますます、お付き合いするという意味が過去の時代のものと意味合いが異なってくると思いますから
さらに、、高顔面偏差値・高身長・高スタイル
と言った、外面的価値がお付き合いの中では高まると思うんですよね。
まぁ、これについては、また後日書くこともあるかもしれません。

というわけで、
女子アナとお付き合いできるのは
私のような3低のオッサンにとっては、
国士無双に出会える確率よりはるかに低いと思うんです。
というよりも、ぶっちゃけ、あり得ないでしょう^^
(女子アナにもピンキリありますよ、というお話は、長くなるのでこの際無視しておきます。)

最後に
私は個人的には、女子アナとお付き合いしたいと思ってるわけじゃありませんから。
女子とのお付き合いは、
私の残りの人生の中では、妻と娘だけで充分で、お腹いっぱいです。
私にはそんな甲斐性が無い、ともいいますけどね^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

記事とは関係ないですが、女子アナがなんでいつからアイドル扱いになったんでしょうか。
記事を読んだり物事を伝える職業なのに、アイドルもどき扱いをするようになってからTVがイヤになりました。
もちろんそれだけではないですけど、一つの原因でしたね。
綺麗な女性を見たいならモデルとか見てたほうがいいし。。。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> 記事とは関係ないですが、女子アナがなんでいつからアイドル扱いになったんでしょうか。
> 記事を読んだり物事を伝える職業なのに、アイドルもどき扱いをするようになってからTVがイヤになりました。
> もちろんそれだけではないですけど、一つの原因でしたね。

私が子供のころは、女子アナという職業そのものがあまり注目されていなかったように思います。
ホント、いつからこうなった!!ですよね^^

> 綺麗な女性を見たいならモデルとか見てたほうがいいし。。。

モデルさん、歩く姿、綺麗ですね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング