記事一覧

個人型401Kがどんどんお安くなります

もうすでに、あちこちのブログで書かれているのですけど。
自分に対する備忘録の意味で書いておきます。

個人型401Kがどんどんお安く利用できるようになってきていますね。

個人型401Kは、私はSBI証券でお願いしているんですよね。
当時は、SBIが一番だと思っていたんです。
でも、最近楽天証券が頑張っているんです。

わたしがSBI証券に開設した当時は、
加入時手数料として国民年金基金連合会2,572円(2,777円) +SBI証券加入時手数料1080円の合計3,857円が必要だったんです。
ところが、楽天証券は
加入時手数料として国民年金基金連合会2,572円(2,777円)だけで済むらしいんです。
さらに、
運用時にかかる口座管理料(毎月積み立てしている時)は
SBIでは50万円未満の場合、国民年金基金連合会96円/月(103円/月)、SBI証券 324円 、事務委託先金融機関 64円 の合計491円
50万円以上で、SBI証券部分が0円となり、合計167円だったんですけど。

楽天証券は
10万円未満で国民年金基金連合会96円/月(103円/月)、楽天証券226円 、事務委託先金融機関 64円 の合計393円
10万円以上で楽天証券部分が0円となり、合計167円となります。

いまのところ、加入時手数料、口座管理費共に楽天証券が最低額になっているようです。
SBI証券も危機感感じているのか
個人型確定拠出年金 新規加入キャンペーン!
をやっています。

2016/9/23(金)~2017/3/31(金)に当社の個人型確定拠出年金プランに新規加入・移換もしくは他社からの運営管理機関変更の受付が完了したお客さまを対象に、個人型確定拠出年金口座の「加入時・移換時手数料」、「運営管理機関変更時手数料」および2017年3月分までの月々の「口座管理手数料」を、2017年3月まで無料にするキャンペーンを実施いたします。


なかなかに、切磋琢磨して、サービス競争を繰り広げています。
ありがたいことです。

これから個人型401K始めようという人は
楽天証券かSBI証券のどちらかなのかもしれませんね。

商品内容も、以前は野村証券が良いよ。
という話でしたけど
上記二つの証券会社で、次々と低信託報酬の個人型DCのための商品ラインナップが充実してきています。
これに関しても、楽天証券かSBI証券の商品で、充分じゃないかと思ってしまいます。
何しろ、信託報酬の差は、0.01%程度となっていますから、ほとんど誤差の範囲なんでしょう。

投資環境、良くなってきましたね。
この環境改善を利用するかどうかは、個人個人にかかってきています。

金持ちばかり優遇でケシカラン
投資家優遇でケシカラン
という考え方も一つの考え方だとは思うんですけど、それだけじゃ何の解決にもならないんじゃないかな。
2017年1月からは、専業主婦(夫)や公務員の方々も新たに加入対象になったわけですから。
加入限度額も、毎月13000円とか、23000円とかで、
頑張って節約すれば、限度額近くまで拠出できるかもしれない、
手の出せる投資額になってますから
興味のある方は考えてみても良いのかもしれません。
税金控除という優遇策も受けられるかもしれませんよ。
ケシカラン・ケシカランよりは、制度を利用するのも良いのじゃないでしょうか?

たとえば、生命保険を見直し、ネット環境(スマホ含む)見直し、週に数時間バイトして、などでも、
合わせれば、毎月限度額近くの拠出が可能かもしれませんよ。
新規加入可能となった方々は、そのお金で個人型401K考えても良いんじゃないでしょうか?


もちろん、投資は自己責任ですから
投資の結果、損失が発生しても自業自得ですけどね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

なんかもう米国株で向こうに上場されてるS&P500のETFでいい気がしてきました。
もちろん401Kのような非課税メリットはないですが、信託報酬が激安なんで、日本のDC年金よりずっと安いんですもん。当然ながら解約も60歳未満でもいつでもできるし。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> なんかもう米国株で向こうに上場されてるS&P500のETFでいい気がしてきました。
> もちろん401Kのような非課税メリットはないですが、信託報酬が激安なんで、日本のDC年金よりずっと安いんですもん。当然ながら解約も60歳未満でもいつでもできるし。

最近の信託報酬低下競争で、ありがたい時代になりました。
信託報酬を取るか、売買手数料を取るか、出来高を取るか、税金を取るか
なかなか悩みは尽きません^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング