記事一覧

退職金の夢まぼろし

日本独特の制度に、退職金制度があります。
この退職所得にかかる税金は優遇されており
退職所得の金額は、次のように計算されます。
(収入金額(源泉徴収される前の金額)-退職所得控除額)×1/2=退職所得の金額

さらに、退職所得控除額は、次のように計算します。
勤続年数20年以下 40万円×勤続年数
(80万円に満たない場合には、80万円)
勤続年数20年超 800万円+70万円×(勤続年数-20年)

退職給付(一時金・年金)の支給実態
を見てみると、
平均的なサラリーマンでも、退職金の支給額は2000万円程度ありそうです。

たとえば、30年勤務して、退職金2000万円支給されたとするなら
「退職所得の 受給に関する申告書」を提出していたとして計算すると
退職所得控除額は、800+70×(30-20)=1500万円
よって
退職所得の金額は
(2000-1500)÷2=250万円
これから
住民税と所得税がそれぞれ10%となりますから
所得税 2500000×0.1-97500=152500円
住民税 2500000×0.1=250000円
合計402500円

これから退職金の手取り額は
20000000-402500=19,597,500円
となります。
住民税は自治体により微妙に異なると思いますが、この際無視します。
こんな感じで、退職金は結構優遇されているんですよね。

この退職金というものは、最近は支給される企業が減少傾向にあるようですけど
現時点では、30人以上の従業員のいる企業の場合、80%近くで退職金制度があるようです。

この平均して2000万円前後あると言われ、税制面でも優遇されている退職金
考え方によっては、個人年金の退職時における一括受取とも考えられますよね

退職金で、旅行とか車とか自分へのご褒美とか思って使ってしまうとか
あるいは、急に投資を始める、なんて人が良くいます。
それが間違いとは思わないけど。
この退職金を原資に、自分年金作っておいた方が良いと思うんです。

手取り19,597,500円の退職金を
これを0.1%の金利で運用しながら
20年かけて取り崩すなら
毎月、990,196円を受け取ることができます。
65歳から受け取り開始するなら、85歳まで、
ほぼ毎月10万円受け取ることができますから、
結構大きな安心感になるんじゃないでしょうか?
年金繰下げ受給のための貴重な原資にもなりますし。

せっかく、数10年勤務してきて
初めて手にした大きな金額
一部は使いたい、という気持ちも良くわかるんですけど
人間、贅沢にはすぐ慣れてしまいますし、浪費というのは癖になります。
また、使い始めると1000万円なんてすぐに無くなってしまいますよ。
だって、車に300万円、家の修理に200万円、夫婦で海外旅行に150万円
欲しかった家具に50万円、子供や孫の小遣いに100万円、あこがれのあの時計に150万円・・
て感じで、3~4年して気がつくと、手元には僅かに残るだけです。

退職金なんて無かったものとして、運用し続けましょう。
別に、退職金が入ったことを知られてしまって、銀行の窓口で勧められた金融商品買う必要なんて全くありません。
2000万円程度ならば、3つぐらいの銀行口座に分散して(預金保険の関係です)
定期預金にしておくだけで十分でしょう。
これなら、手間もかからず、なんにも悩まずに済みますよね。
窓口介さずに、ネットで10分もあれば全部済んでしまいます。
あ!限度額設定によっては、何日もかかるかも。

自分自身に対しては
「私は、退職金はもらっていない、退職金なんて無かった、タイショクキンッテナンダッケ?」
と自己暗示にかけておきます。
そして、退職金のことは、当分忘れてしまいましょう。
ホントに忘れたらダメですよ!

そして、退職金以外で、当座の資金としてに真面目にコツコツ貯めていたはずの銀行預金で
数年は暮らしていくのです。
その時は、退職後のつつましい生活を送りましょう。
この間に、退職金をもらって、大きくなった気持ちなんて
どこかに行ってしまっています。

アセットアロケーションを考えて
ポートフォリオを組んで、海外・国内・株・REIT・公社債などに
分散投資していた資金には全く手を付けずに、
当座の銀行預金だけで、数年暮らせるハズです。
(当座の資金である銀行預金は生活資金の2年分程度用意して、それ以外を分散投資、ですから)

「退職金」
夢はふくらませないようにしておきたいものです。

ちなみに、私は退職金、ほとんどないんです。
だから、ここに書いてあるのは、私にとっては夢まぼろしのお話です。
ああ、退職金貰っている人がうらやましい^^;



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ワタシが数年前にもらった退職金1000万円、

たしか、家の外壁の交換と車庫の修理で使った。
残りは全て貯蓄したはずなんですが、
計算が合わない・・・ どこへいったんだろう? 
あっ、車を買い替えた・・・
お金ってなくなるのが早いですね・・・(汗)

Re: No title

祝詞婆さん、コメントありがとうございます

> ワタシが数年前にもらった退職金1000万円、

おお!、退職金おめでとうございます^^

>
> たしか、家の外壁の交換と車庫の修理で使った。
> 残りは全て貯蓄したはずなんですが、
> 計算が合わない・・・ どこへいったんだろう? 
> あっ、車を買い替えた・・・
> お金ってなくなるのが早いですね・・・(汗)

ホント、いつの間にかなくなってしまいます。
使う時は、早いですよねww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング