記事一覧

ヘッジファンドもアクティブもなかなか大変です

まず最初に言っておきます。
ヘッジファンドでもすごい成績出し続けるファンドはあるでしょうし、アクティブファンドの中には、ベンチマーク(ベンチマーク関係ない物もあります)を常に上回るファンドもあるのでしょう。
ただ、私のような塵芥無能投資家では、そのような素晴らしいファンドに参加することは困難ですし、選択する能力もありませんので、いまのところ、従来のヘッジファンドにもアクティブファンドにも興味ありません^^。

しかし、最近の流れは従来型のヘッジファンドにもアクティブファンドにもなかなか厳しいようです。

たとえば、
ヘッジファンドをファミリーオフィスも敬遠、低リターン・高コストで
という、ブルームバーグの記事では

スイスの銀行UBSグループとロンドンの調査会社カムデン・ウェルスのリポートによれば、ファミリーオフィスは5月までの1年間にヘッジファンドへのエクスポージャーを10%減らした。

  UBSのグローバル・ファミリーオフィス・グループのフィリップ・ヒグソン副会長はインタビューで、「ヘッジファンドへの資金配分引き下げの理由は高い手数料と残念なパフォーマンスの二つだ」と話した。


と書かれており、
個人的には、「ヘッジファンドと言えば、ファミリーオフィス」なんていう、単純な構図を考えていたわたしに、時代は変わってきているんだなと思わせてくれました。
ヘッジファンドに出資して、高い報酬を支払っているのにリターンが悪いなら、ファミリーオフィスの構成員が自分で投資して高い報酬を自分で貰ったほうがはるかにましですからね。

さらに、少し古い資料になりますけど
モーニングスターの
“アクティブVSパッシブ”新手法で検証、コストが明暗
の中で
パッシブファンドの平均リターンに対して、どのくらいのアクティブファンドが上回ったかを数値化しているんですけど
パッシブファンドの平均リターンを上回れた、アクティブファンドは20~30%しかないんですね。
アクティブファンドの7割は、パッシブファンドのリターンを下回っているわけです。
高い信託報酬とっているのに、ダメダメです。
ただし、信託報酬が低いアクティブファンドは、パッシブファンドの平均リターンを上回れる可能性が上昇してきます。
したがって、アクティブファンドは高いリターンを上げ続けるか、信託報酬を下げるかしないと
これからの生き残りは厳しいですね。
まぁ、最近だと、スマートベータを用いたファンドの信託報酬も、インデックスファンド並みになっていますから
信託報酬だけでは、アクティブとパッシブの区別はつきにくくなってきています。
ありがたいことです。

信託報酬が同じなら、自分のポートフォリオに従う範囲で
また、σが自分の許容範囲(このシグマが、将来もほんとに許容範囲に収まるかはよく分からないんですけどね)であるなら
インデックスファンドばかりでなく、アクティブファンドに投資しても良いのかもしれませんからね。
現在の低信託報酬競争は、ヘッジファンドやアクティブファンドにとっては、大変イヤなものなのでしょう。
まぁ、イヤだったら、リターンでパッシブに常に勝ち続ければ、良いのですけど。


このブログは記事等を基に私個人の感想を書いております。
当然、間違いが多く含まれておりますので参考にはしないでください。

最後に、投資は自己責任です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

あまりアクティブ投信にネガティブが情報が出過ぎても困るんですよね。
やらしい言い方になりますが、たまにはアウトパフォームしてもらって老人を初めたくさんの人に高コストアクティブ投信を売りまくって金融機関には儲けてもらって、僕らだけ低コストインデックスでいきたいものですw
皆が皆インデックス投資になると相場が固まってしまうんですよね、そんなのはまだまだ先かもしれませんが。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> あまりアクティブ投信にネガティブが情報が出過ぎても困るんですよね。
> やらしい言い方になりますが、たまにはアウトパフォームしてもらって老人を初めたくさんの人に高コストアクティブ投信を売りまくって金融機関には儲けてもらって、僕らだけ低コストインデックスでいきたいものですw

確かに、余計なおカネ出してくれる人がいないと、困りますね^^


> 皆が皆インデックス投資になると相場が固まってしまうんですよね、そんなのはまだまだ先かもしれませんが。

多様性が無いと、硬直化しますからね。
みんながインデックスというのも、不気味ですw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング