記事一覧

セミリタイヤでアイデンティティークライシス

いま私は、定年前にセミリタイヤ突入しているんですけど
これは、自分の我儘を通したわけですね。

多くの方々は、自由に生きたいとか、仕事が嫌いとか、働くのイヤとか、自分の時間がほしいとか、
遊んで暮らしたいとか、好きなことだけしていたいとか
そう思いながらも、
定年までとか、
年金貰えるまでとか、
年金と資産で残りの人生生活できるまでとか
思いながら働いているわけですね。
その結果、仕事を辞めたときには、気が付けば、こんな年になってしまった。
ということになるんですね。
それが悪いことではないと思いますよ。
だって、我慢強かったんですから残りの人生も我慢していれば大丈夫ですよ。


もちろん、中には、
今の仕事が面白くて、体が動く限り、頭が働く限り続けたい
と思っている大変に幸せな恵まれた方々もいらっしゃいますから
そのような恵まれた方々は、精いっぱい働いていただいて
その方々の、楽しみながら面白く働いて稼いだお金は
イヤイヤ仕事している私のような恵まれない人々のために活用しないといけませんから、
税金たっぷり払ってもらって、消費も腹いっぱいしてもらいたいと思います。
何しろ、仕事大好き、というとても幸福で幸運なポジションにいるわけですから
その幸せはみんなにおすそ分けしてもらわないと、
イヤな仕事を仕方なしにしている人に対して申し訳ないでしょ^^
(もちろん冗談ですからね、「俺はイヤだった仕事も必死にやって、やっと楽しんでやれるようになったのに、なんてとんでもないこと言うんだ、お前は人としての資質に欠ける!」なんて真面目に突っ込まないでくださいね)


まぁ、そんなこんなで
私はセミリタイヤという我儘を通したんですけど。
まぁ、我慢が足りなかったんですね。

そうなると、はっきり言って、
「俺は凄いんだ!」とか
「俺は、偉いんだ!」とか
「それは、こうしないといけない!」なんて感じで
威張れる機会が激減しました。
自分のアイデンティティー維持のためには
他人に自分の存在を押し付け続けないと不味いわけですよね(やりすぎるとアイデンティティーの肥大化を招くけど)。
とにかく、口から出まかせ言って、自分の存在を知らしめる。
他人の行動に口出しして、自分の意見を通す。
なんてことが重要なわけです。
もちろん、会社の中では
「自分の知識と経験、役職に基づいて、協調関係の元その場において適切な指導と助言を行い
業務がより効率的に効果的にスムースに行われるための、上司あるいは先輩としての言動」
という名目での押し付けになるんですけどね。
こういう行為が、結構自分のアイデンティティー維持には大切なわけです。
だって、
「俺ってこの集団で、役立っているなぁ、重要な人間だなぁ、有能だなぁ」
ということの再確認がなされているわけですから

ところが、セミリタイヤしちゃう、あるいはリタイアしちゃうと
集団の中で威張れる場所が無くなります。
家の中で妻に対して威張っていたら、即、無視され場合により反撃され、家での居心地が悪くなります。
子供に威張ってみても、「何?このおっさん突然おかしくなったの?」てな感じで家に寄り付かなくなります。
自分の親に威張ってみても、認知症が入りかけてますから、「糠に釘」で自分が情けなくなります。

家の中がダメならばと、威張れる場所探しをしたいから、街に出ても、威張れる場所などありません。
たまに、レジや病院の会計や受付、お店の店員さんなどで、威張っているオッサン(爺さん)がいますが、見ていて、ただただ
「痛い爺さんだな!哀れ。対応している人や他のお客さんに大迷惑。」
という状態なので、自分がそんなことしたいとはとても思えません。
まぁ、威張っているオッサン(爺さん)にとっては
「俺はこの理不尽な社会や対応に、怒っているんだ!正義の鉄槌だ!」
なんてことおもっているんでしょうけど
傍で見ている分には、単に
キレた痛いオッサン(爺さん)でしかありませんから、
その行動によって、オッサン(爺さん)の怒りの原因に対して何らかの状況の改善が行われることは無いでしょう。
ただそのオッサン(爺さん)が以後要注意人物として認定されただけですね。

他には、ボランティアとか趣味の集まりとかで
威張っているオッサン(爺さん)もいますけど
あれも、痛い!、残念!!
せっかくの雰囲気がぶち壊しです。

ということで
私はいま
アイデンティティークライシス(アイデンティティーの危機)に瀕しています。
困った。

まぁ、セミリタイヤすると、そんなこともありますね^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング