記事一覧

ああ、勘違い、やっぱり「さえないおっさん」だよね (T△T)

さえないおっさん、使わないようにしていたんですけど
今回、あまりに自分らしい大失敗しまして
やっぱり自分は「さえないおっさん」
以外の何物でもないな、と認識を新たにしました。

実は、昨日のブログの内容
でたらめだったことが判明したんです。
情けない (×_×)

表にした平成20年からの運用金額の数字
大きな勘違いしていたんです。
あそこに書いた数字は、市場運用分の運用資金額だったんです。
ホント、申し訳ない。
年金積立金全体には、 市場運用分と財投債引受け分、年金特別会計で管理する積立金が含まれており
年金積立金全体=市場運用分+財投債引受け分+年金特別会計で管理する積立金
となるわけです。
それなのに、市場運用分だけの数字を出して、いい気になっていたんです。
スミマセンでした。

年金積立金全体の資産額の表、もう一度、以下に書きなおさせていただきます。
一緒に、消費しないピノキオさんから要望のあった、年度末の為替レートでドル換算した額も書いておきます。

年金積立金全体資産額の推移(%表示)
年度末資産運用額(億円)年度末資産運用額(億ドル)
平成13年度144331511432
平成14年度141541510659
平成15年度145631112345
平成16年度147961914186
平成17年度150021314006
平成18年度149133712672
平成19年度138648511770
平成20年度123838112404
平成21年度128264712911
平成22年度121892613040
平成23年度119401514311
平成24年度126026915207
平成25年度132063114016
平成26年度145932314137

これをグラフにすると
こんな感じです。
年金運用額推移

この表とグラフを見ると、積立金が危機を感じるほどの減少はなさそう、どころか、若干増加傾向にあるんじゃないかと
思えるんですけど、それは運用収入があるからなんですね。
運用収入を除くと、積立金は、ここ最近は(昨年は除く)毎年5兆円前後の減少が続いているんです。
この、毎年の積立額の減少を、運用収入がカバーしているんですね。

次に、急激に変化したと言われる運用ポートフォリなんですけど、その割合の推移を見てみたいと思います。

年度末資産構成割合の推移
国内債券国内株式外国債券外国株式短期資産
平成13年度89.84.10.82.33.1
平成14年度87.44.51.62.83.8
平成15年度81.47.32.43.65.2
平成16年度79.37.63.654.5
平成17年度71.911.84.76.75
平成18年度68.112.25.88.15.9
平成19年度70.19.76.87.75.8
平成20年度69.99.28.17.35.5
平成21年度64.611.57.910.35.7
平成22年度63.5117.710.77
平成23年度60.211.98.310.98.7
平成24年度59.113.99.411.85.8
平成25年度53.115.810.614.95.6
平成26年度39.42212.620.95.1

資産構成割合の推移をグラフにすると
資産比率の推移
確かに、平成25年度から26年度にかけての変動はありますけど
一般的に言われているように、急激に株式比率をに倍にして、ムチャクチャ、
というわけでは無くて、徐々に国内債券比率を減らし、株式比率および外国債券比率を増やしている傾向が窺えます。
こんなところも、実際に毎年の数字の変化を見ていかないとわかりませんね。
どうも、ニュースで記者の思想に誘導されて書かれた記事を読むのとは、受ける印象が異なります。


それにしても、やっぱり「さえないおっさん」
はこれからも使い続けないとダメですね。
だって、こんなバカげた間違いばかりしていますから
まさに、「さえないおっさん」
とは、私のことですから。

今回、消費しないピノキオさんと、Colorless Freedomさんからのコメントをいただき、
もう一度年金運用報告書を見なおして、新たな発見があり
コメントって、とってもありがたいなと思いました。
コメントいただけて、ありがとうございました。

年金運用報告書、思った以上にいろいろ書いてあって、
これからも、公開されたら、真面目に読もうかなと
思わされました。
60ページにも満たない、それほど長くも無い報告なんだから暇なときに
読んでおけばいいわけだし。
でも、そんなに暇なのは、セミリタイアしているおかげなのかもね、
ありがたいありがたい^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ありがとう

ちっとも冴えないおっさんじゃないですよ
どうもありがとうございます

資産構成割合の推移 見やすかったです

No title

出たあ、さえないおっさん!
ミスはあったとしても、ちゃんとデータがまとめられていますし、さえてると思いますが、キャラとして、ね。

Re: ありがとう

消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます

> ちっとも冴えないおっさんじゃないですよ
> どうもありがとうございます
>
> 資産構成割合の推移 見やすかったです

おほめの言葉、感謝いたします。
ついつい、どこかで抜けているんですよね^^
気が付いたらまた、お教えください。
お願いします。

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> 出たあ、さえないおっさん!
> ミスはあったとしても、ちゃんとデータがまとめられていますし、さえてると思いますが、キャラとして、ね。

ミス見つけたときは
「やっちまった」と思いました。
もう、これ幸いと、「さえないおっさん」使いました^^

No title

平成22年から26年までの円ドルレートで比率を割ると推移は以下のような感じですね。26年からは増えているようです。
0.140
0.141
0.144
0.175

色んな分析記事を楽しみながら自分も勉強してますので、引き続きよろしくお願いします。

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 平成22年から26年までの円ドルレートで比率を割ると推移は以下のような感じですね。26年からは増えているようです。
> 0.140
> 0.141
> 0.144
> 0.175

25年度から26年度にかけて、明らかに変化は見れれますね^^

>
> 色んな分析記事を楽しみながら自分も勉強してますので、引き続きよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いしたいます。
いろいろ教えてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング