記事一覧

選択するとは辛い作業である

今の時代は、ほとんどの皆さんに選択肢が多様にありますよね住居(住所)・教育・職業・結婚・子育て・・・などなど、比較的大きな自由度認められています。さらには、日々の食事や服装、持ち物、部屋のレイアウト、私的な時間の過ごし方、社交辞令、などなどまで考えると、極めて多くの自由な選択の中に生きているのが今の日本人ですよね。旧石器時代とか縄文時代との差を考えればよくわかると思いますし、平安時代とか戦国時代と...

続きを読む

仕事を辞めると、生活が楽になる

よく言われることに、「生活を楽にするために、仕事を頑張る」なんて話があります。この記事は、そんな考えとは少し異なる見方をしているようです仕事に縛られなければ生活費は安く済む。1億円を貯めて31歳でリタイアした女性からの助言「みんな意識していないと思うけど、わたしたちは『働くため』にたくさんのお金を使っている。わたしはそこに気づいたんです。毎日の通勤にいくらかかる? プロフェッショナルに見える服装とそれ...

続きを読む

今どき電話に出る人っているの

電話が嫌いになったのはいつからんだろう?私がまだ小さい時は、家に電話がありませんでした。いつごろか、家に電話が引かれて、それ以来、子供の時は電話は、掛けるのも受けるのも楽しみだったと思うんです。恋人と、長電話なんて、最高の楽しみの一つでした。これがいつの間にか大嫌いになって。そうなったのは、多分、社会人になってからだと思うんですよね。電話は嫌い、非通知出ない 人事も驚くイマドキの就活生「学生が電話...

続きを読む

なんだ、やっぱり「いい加減」が一番いいんじゃないか^^

私は、どうでもよいことをクヨクヨ悩むことが良くあります。他人から見たら、ほんと、アホみたいにくだらないことを悩みます。たまには、その悩みで、夜寝られないこともあるんです。たとえば、誰かとあって、会話して、その時の会話の内容が気になって「あの時は、こういえばよかったんじゃないか?」とかあるいは、お店で気になったものがあっても買わずに帰ってきて「やっぱり買えばよかったなぁ」なんて、「お前は、赤ちゃんか...

続きを読む

市場価値が下がった分は資産形成しとけばよいんじゃないの、男だって市場価値があるんだから

最近の若者は結婚しないなんて言われますけど所得額が多い男性はその多くが結婚しています。また、女性に関しても、男性に何を求めるかというと、安定した高収入が女性が男性に最も望む条件です。まぁ、はっきり言うと男性が結婚できるかどうかは、「ほぼ金」という状態になっているのが現状です。次が外見(高身長とかイケ面とか)ですね。それなりの実業家やスポーツ選手、芸能人とかなら皆さん結婚相手に困らないでしょ。身も蓋...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング