記事一覧

温泉は熱い風呂に入らなくても、滞在と往復だけで疲れます、だけど

忙しい毎日を送っていると、のんびりと温泉にでも使って、ゆっくり休みたい、なんてことよく考えますよね。私も,フルで働いているころは、良くそんな妄想をしました。でも、温泉で熱いお湯に全身つかるのは、良くないらしい「温泉で全身浴」は絶対にやめたほうがいい理由この記事によると、あるテレビ番組で、温泉好きの方々に、伊豆の温泉に行ってもらって、温泉に入浴後、血液中の「疲労因子」を測って見ると、その数値は入浴前...

続きを読む

室内で薪を焼くって、それ、大丈夫なの?

いやあのですね、パフォーマンスだし、単なるブランディングのための広告記事であることは良くわかっているんだけど事故とか健康被害が出る前に、良く考えたほうが良いとは思うんですよね。薪焼きって何?今話題の「薪焼き肉」の新店が大阪に登場薪焼きは遠火で焼く炭火と違って近火。しかも、薪には水分が含まれているので、風味よく仕上がるという。いわば最も原始的な肉の調理法とも言える。店内の様子が動画に出ているんですけ...

続きを読む

オーガニックは体に悪いと思っていたけど、やっぱり

子供のころから、オーガニックって体に悪いと思っていたんですよ何しろ、裏山でとってきた山菜なんて、エグイし苦いし煮こぼさないと、食べられなかった。それが栽培されるようになると、おいしい。自分で採ってきたキノコなんかも、アクが強いし味が濃すぎて、美味しいと言う人もいるんだけど、私にとってはちときつい。でも、栽培されたキノコは、結構大好き。山の果実なんかもは、それほどおいしくないし刺激が強いし口の周りが...

続きを読む

おっさんの手料理は「ザ・粗食」でした。もうさんざんな言われようです

「粗食」私の子供の頃だと、「粗食」に関しては、負のイメージでしたよね。粗食ばかりで、成長できない、とか粗食に耐えかねる、粗食でお恥ずかしいなんて感じで良く言われました。それが、いつの間にか粗食がプラスのイメージを持つようになって。粗食は長生きの秘訣粗食が健康な体を作る粗食が一番と、もう大絶賛。でも、人間てのは、天の邪鬼なもので絶賛されるとその後は必ず貶める訳で今では粗食は死につながる粗食は老化を招...

続きを読む

本人度外視の延命治療が国を滅ぼすのでしょうか

「海外には寝たきり老人がいない」ということが、良く言われます。この海外とは、欧米ということです。決して日本以外のアジアの国を海外と言っているわけではありません。寝たきり老人がいない、という意味は、日本には見られないような驚異的な能力を持った福祉介護スタッフの存在とスーパードクターがタッグを組んで、患者さんへの適切な医療提供と介護によって寝たきり老人なんてものは発生させないのです、やっぱ海外の福祉医...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング