記事一覧

節約に対して、まだまだ真剣ではないと言うことか

貯蓄は「銀行預金・貯金」が9割 お金の意識調査発表苦しい家計が、浮き彫りになった。1日に発表された、家計に関する調査結果。20代から70代の男女を対象にアンケートを行ったところ、1世帯あたりの平均の貯蓄額は1,203万円。データ元が書いていないので、困りました。けど、どうやら、明治安田生命 明治安田生命 「家計 」に関するアンケート調査を実施!これのようですね。平均貯蓄額1203万円 「家計に余裕ができた」と答えた人...

続きを読む

「定期券購入乗車票」、「定期券購入済乗車票」、存在するのしらんかったよ

私、こんな乗車票があるのは知りませんでした。「定期券を買いに行くための電車賃」を浮かせる方法多くの鉄道会社では、「定期を買うために電車に乗るなら、その料金は無料(返金)する」というルールを採用している。なんと、定期券買うために電車乗る時は、料金の返金制度がある、鉄道会社が結構あるんですね。記事に書かれている通り西武鉄道では「一部の時間帯等により定期乗車券を発売していない駅から定期乗車券発売駅までご...

続きを読む

2017年「今年の一皿」に「鶏むね肉」が選ばれた

「ぐるなび総研」において、「今年の一皿」に、「鶏むね肉料理」が選ばれました。ぐるなびのホームページには選定理由として高齢化や健康志向から、「むね肉」の高たんぱく・低脂肪の特性に注目が集まったことそして、「むね肉」に含まれる、イミダゾールジペプチドも、常に疲れていてアンチエイジングに興味がある現代の消費者受けした。さらには食べ方も、サラダチキンなどで、活用法が増えた。と言うようなことが書かれています...

続きを読む

給与所得控除上限縮小、基礎控除引き上げ、確定拠出年金とふるさと納税はますます重要となる

世の中、増税増税と姦しいようです。年収800万円サラリーマンは本当に「金持ち層」なのか結局、取りやすいところに増税するという事なのだろうか。政府・与党が議論を進めている2018年度税制改正の所得税の見直しで、年収800万円台から900万円台以上の会社員が増税になりそうな気配だ。年収800万円超で増税=所得税1000億円アップ-政府・与党 2018年度税制改正で焦点となっている所得税改革をめぐり、政府・与党が増...

続きを読む

対処力が低下していくから、不必要な出費を抑えているんです

年齢とともに、少しづつ、頭が固くなり自分の仕事や社会環境に対する対処能力が落ちてきているのがわかります。ほら、稼ぐ力は人間力とか人間的魅力に比例する、とか良く言われるじゃないですかその人間力が落ちてきているんですよね。少しバイトして、月に数万稼ぐ、ぐらいのことはまだまだできそうだけど年間ウン千万円稼ぐ、とかになると、ちょっと無理。そこで、個人的には意味が無いなと感じている費用をカットする同時に、資...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング